リフォーム (個人住宅)
  リフォーム概要  
    プラスルーム  
    キッチン・バス・トイレ・洗面所  
    増築・間仕切り  
    床・壁・階段・収納  
    窓・サッシ・玄関ドア  
    外壁・屋根・断熱材  
    老後対策・バリアフリー  
    店舗・アパート経営  
  よくある質問 FAQ  
 注文住宅 (個人住宅)
  高気密高性能住宅 概要 (注文住宅)  
  住宅を作る際のこんなアイディア  
  よくある質問 FAQ  
 その他診断・点検・サービス
  防水(雨漏り)診断  
  耐震診断・耐震補強  
  バリアフリー  
  太陽光発電  
 法人事業部
  公共工事(施設・公共住宅)  
  マンション・ビルディング 建設  
  工事ギャラリー(工事実績)  
  よくある質問 FAQ  
 会社案内
  会社概要  
  代表者から挨拶  
  立花スピリット(新社屋完成まで)
  立花建設の安全宣言  
  地域・環境に関する取組  
  ISO・取得許可書など  
  建設の名誉ある賞を受賞しています  
  パブリシティーリリース(広報)  
  お問合せ  
  お知らせ  
  人材募集  
  人材のご紹介  
  関連リンク  
  トップページ  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
トップページ >> 立花スピリット(新社屋完成まで) >> 一寸の虫にも五部の魂(前編)
 
「立花スピリット」第3回目のゲストは、建設業界一筋40年以上のベテラン所長大竹さんを迎え、大竹所長のこれまでの事、立花建設に関して、これからの事を熱く?!語って貰いました。
また、大変に興味深いお話だったので、今回は前編後編と2部構成で送ります。
それでは、前編です!
 
建設業界では、ベテランの大竹所長にお話を伺いたいのですが、まずは、大竹所長の経歴などをお話ください。
大竹さん 何にも凄い話なんてないですよ。
私は高校受験の時に、進学しても勉強なんてしたくなかった。そこで工業高校に行こうと思い、機械科、電気科、電子科、工業化学、建築科、土木科と有って、機械科は油で手が汚れるのが嫌だな、電気なんて怖くて触れない。そう考えると、建築科と土木科しか残ってなく、それで仕方がなく、建築科に進んで、建設会社に入ったんです。
 
 
大竹所長は建設業界一筋のベテラン   外見から想像もつかないお話が・・・・
 
えっ!でも建築の勉強をするうちに、何か興味が有ったとか、面白くなったとかそう言った事が最終的に建設会社で働くきっかけになったんですよね。
大竹さん 残念ながら・・・・一応、親にお金を出して貰って行った学校ですから、勉強はしっかりしましたけど、別に面白いとか興味が出た事ではなく、勉強して学校を卒業したので就職先は建設会社、それだけですよ。
 
初めて入った建設会社を経て立花建設に来られたんですか?
大竹さん 私が就職活動した時は、世界でオイルショックが起きた時代なんですよ。
だから大手がなかなか人を雇い入れてくれない時で、それでやっと建設業界では、中堅所が雇入れてくれたんですが、それからバブルが弾けて倒産。その時、大手建設会社の子会社が私を拾ってくれて、数十年働いたんですが、建設業界でよくある不祥事が起きて、それに巻き込まれて辞めたんです。
それから再就職するのに建設会社を幾つか受けるんですが、なかなか合否が貰えなくくすぶっていたら、一番最初に働いていた中堅建設会社時代の先輩が、立花建設で部長をしていて、「お前、うちにこい」と誘ってくれて、立花建設と縁が出来ました。
 
色々な事を経て立花建設に来たわけですが、今度新社屋が出来るじゃないですか、大竹所長の気持ちや感想はいかがでしょうか。
大竹さん 綺麗に言ってしまえば、役員、社員が一丸となって頑張って来たんだから、新社屋が出来るのは嬉しいですよ。
しかし、私や立花建設に誘ってくれた部長、会長や専務は、建設業界の天国も地獄も体験してきた世代なんですよ。
日本経済が一番良かった時代、そこから経済が壊れ、建設業界は大変辛い時代を長い間経験してきました。バブルが弾けてからは、多くの建設会社が倒産に追い込まれ、多くの人が路頭に迷った。
その辛い時代を立花建設が乗り越えたからこそ掴めた事実だと思っています。しかし、これが最終目標ではなく、これからも生き延びなくてはならない、これからだって、建設業界は大変に厳しいですよ。
 
 
ストレートに何でも話してくれました   職人的な雰囲気もありますが、お茶目な一面も
 
大竹所長から聞くと大変に重みがありますね。
ところで、立花会長や立花専務のお名前が出てきた所で、会長や専務に対して、何かありますか、意見でもいいですし、要望でも結構です。
大竹さん 立花会長も立花専務も少しやり過ぎです。
 
えっ、やり過ぎですか?
大竹さん やり過ぎですよ。
いまだに作業着を来て現場に出てきますからね。
会長なんて、自分で営業して、打合せして、工程を作って、「大竹、暇だったら来いよ」と呼ばれて行ってみると、何もかも段取りが出来ていて、日曜日でも仕事していますからね。
専務もそう、掛け持ちする事もあるし、自分でやらないと気が済まないんだろうね。
それで若手の面倒もよく見るでしょ。「それは私たちの仕事なんだから、私たちや若手に任せてよ」と言いたいですよ。
逆に考えれば、会長や専務は現場を知っているので、私たちの気持ちを理解してくれるんだろうなと思う事もありますよ。
社員一人ひとりの顔も知らないで本社や社長室に入りぱなしの経営者よりはいいのか。とにかく現場を知っているので、話もしやすいけどね・・・・しかし、やり過ぎ!
 
社員の方が、会長、社長、専務などと距離が近い事をよく言われますね。
大竹さん 年に何回か、会長面談と言うのが有って、直接話をする機会を設けてくますし、懇親会もあります。
当たり前ですが、会社って組織じゃないですか。
普通、社員と役員って距離があるじゃないですか。
しかし、幾つか会社を経験した者として言えるのは、立花建設は、経営者と社員の距離が近く、話せば、何でも聞いて貰えます。
勿論、全てを受け入れる事はないですが、私たちの意見を聞いてくれる環境がある事が有りがたいです。
組織じゃないと言っている訳じゃないですよ、立花建設も組織です。しかし、限りなく家族に近い関係と言っても良いのかな。
 
会長面談って社員全員とするんですか?
大竹さん 社員全員としますよ。
勿論、一人ひとりと十分な時間をかけるので、いきなり全員と一気にする訳じゃないけどね。
一人ひとりと面談しますので、全員が、色々な事を言うんだろうな。
無論、聞き入れる事もありますが、聞き入らない事もありますが、少なくても私が働いてきた会社にこの様な会社は無かったですよ。
 
 
時にはユーモアに   会長、専務には険し表情で?!
 
 大竹所長のインタビューは後半に続く
 
 
 
建設現場から新着情報
着工してから早いもので半年が経ちました。
現在は3階躯体工事を進めています。
建宮も少しずつ仕事を覚えて、社員も応援にきてい頂いているので、順調に進んでいます。
これから梅雨、そして暑い夏がやってきます。
躯体工事、内外装工事と交錯していきますが、体調を崩すことなく、安全第一で進めて参ります。
会長も頻繁に現場に来て、顔色を気にかけて頂いています。

<躯体工事とは>
躯体工事は、天井、壁、柱、梁、床といった建物の骨組みを作る工事のことで、工期の中で最も時間を要する重要な工程でもあり、建物の主要構造部を作る工事です。
 
 
ふたりの息もぴったり合ってきました
 
先月来た時と比べものにならない高さに!
3階部分でしょうか
 
前回の光景とまた違う   前回ではクレーンは無かった
 
クレーンを使って建材を運びます   このクレーンが今後も工事と共に伸びていく
 
現在は内部に入れません   上から見た高さ!
   
 
<< 新社屋にけんせつ小町のスピリット 立花スピリット一覧 一寸の虫にも五分の魂(後篇) >>
 
トップページ >> 立花スピリット(新社屋完成まで) >> 一寸の虫にも五部の魂(前編)
     
 
  会社概要 お問合せ 個人情報保護法  
 
     
 
  ■業務内容(個人)
注文住宅,ローコスト,価格,間取り,費用,坪単価,高級住宅,予算,評判,木造住宅,鉄筋住宅,工務店,実例,自然素材,専門家,無料相談,無料見積, 新築住宅,エコポイント,補助金,税金,住まい,資金,相談,建替え,家,住宅,防犯,設計,住まい作り,快適,エコハウス,地震に強い,耐震
リフォーム(風呂,バス,ユニットバス,外壁,浴室,フローリング,和室,ベランダ,内装,キッチン,台所,床,玄関,窓,階段,トイレ,洗面所,庭,壁,収納,壁紙,リビング,クローゼット,畳,天井,雨漏り,マンション,一軒家,バリアフリー,耐震,改装
■業務内容(法人)
ビルディング,公共工事,施設,区役所,学校,高齢者施設,都営住宅,店舗開発
■営業エリア
東京都東京23区東京(練馬区,杉並区,中野区,渋谷区,新宿区,世田谷区,足立区,荒川区,板橋区,江戸川区,大田区,葛飾区,北区,江東区,品川区,墨田区,台東区,千代田区,中央区,豊島区,文京区,港区,目黒区)
■東京都 東京26市(昭島市,あきる野市,稲城市,青梅市,奥多摩町,清瀬市,国立市,小金井市,国分寺市,小平市,狛江市,立川市,多摩市,調布市,西東京市,八王子市,羽村市,東久留米市,東村山市,東大和市,日野市,日の出町,檜原村,府中市,福生市,町田市,瑞穂町,三鷹市,武蔵野市,武蔵村山市)
■埼玉県 (和光市,朝霞市,新座市,川口市,草加市,八潮市,三郷市,蕨市,入間市)
■神奈川県 (川崎市,幸市,鶴見市,中原区,港北区,高津区,宮前区,多摩区,青葉区,麻生区)
■千葉県 (船橋市,市川市,松戸市,浦安市)
社名:立花建設株式会社
所在地:東京都練馬区向山4-35-18
電話:03-3998-8753 フリーダイヤル:0120-137-111