リフォーム (個人住宅)
  リフォーム概要  
    キッチン・バス・トイレ・洗面所  
    増築・間仕切り  
    床・壁・階段・収納  
    窓・サッシ・玄関ドア  
    外壁・屋根・断熱材  
    老後対策・バリアフリー  
    店舗・アパート経営  
  よくある質問 FAQ  
 注文住宅 (個人住宅)
  高気密高性能住宅 概要 (注文住宅)  
  住宅を作る際のこんなアイディア  
  よくある質問 FAQ  
 その他診断・点検・サービス
  防水(雨漏り)診断  
  耐震診断・耐震補強  
  バリアフリー  
  太陽光発電  
 法人事業部
  公共工事(施設・公共住宅)  
  マンション・ビルディング 建設  
  工事ギャラリー(工事実績)  
  よくある質問 FAQ  
 会社案内
  会社概要  
  代表者から挨拶  
  立花建設の安全宣言  
  地域・環境に関する取組  
  ISO・取得許可書など  
  建設の名誉ある賞を受賞しています  
  パブリシティーリリース(広報)  
  お問合せ  
  お知らせ
  人材募集  
  人材のご紹介  
  関連リンク  
  トップページ  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
トップページ >> お知らせトップ >> 平成28年9月11日
平成28年度 安全大会に関しての報告 (主催:立花建設(株) 実施:立和会)
 
平成28年度のスローガン
「『見える化』の実施で滴取れ危険の芽」
 
平成28年6月17日(金)メトロポリタンプラザオフィスタワー(東京・池袋) 第一会議室にて、立花建設且蜊テ 「安全大会」を開催した事をご報告いたします。
安全大会とは、立花建設(株)社員並びに工事に係る協力業者を対象としたこの1年、 安全に業務を終わらせる為の教育、また、新しい1年に向けて、無事故・無災害であるために大会を通して、参加者に呼びかけると共に、安全衛生水準向上を目的とした大会を開催しています。 安全大会は今年で第9回を迎え、立花建設(株)では月1回の社内安全会議・現場巡回安全パトロールの実施をしており、その成果から1年に1回その集大成の意味を込めて安全大会を開催しています。
 
   
   
 
大会は協力会社100社以上、参加者170名以上(立花建設社員も含む)の方が参加、例年以上に安全大会開催の異議の持った大会となりました。
 
   
 
安全大会を始めるに当たって、立花建設を代表して立花建設 代表取締役 立花社長の挨拶ではじまりました。
まずは去年1年間の会社の実績報告および、安全に関する意識が高まり事故がひとつもなかった事の報告、また無事故で1年終わった事は、立花建設社員、協力会社との団結が有った事こそ本日集まった参会者に深いお礼の言葉がありました。
また、来年度に向け、去年同様無事故無災害の徹底、近年ニュースなどで騒がれている手抜き工事などを取り上げ、たったひとつの小さなミスやいい加減な仕事が大事故に繋がり、今まで築き上げてきた信頼と実績を崩しかねない、またそこから信用を取り戻すために何十年と掛かる。
まずは、指示書、図面などを計画通りに進めて行き不明な点は必ずその現場責任者に相談する。自分の勝手な判断で行わない、元会社であろうが協力会社であろうが一体となって仕事をしている以上は家族同様、必ず手を抜くのではなく誤魔化すのではなくきちんとしたプロとしての仕事を進めて頂くようにして貰いたい。
安全である、事故しない、いい仕事と誇りあるプロに意識を持って進めて行きましょう。
例年社員旅行などのイベントを実施してきましたが、今年は本決定していませんが、協力会社さんを含めて大運動会を開催したいと思っています。
出来れば、普段仕事に携わっている皆さんと、皆さんの家族の方と触れ合い楽しんで行きたいと思っていますと少し驚きのある発言が立花社長より宣言されました。
 
   
 
続いて、工事部を代表して和田部長の挨拶に変わります。
立花社長同様、去年の参会者の仕事ぶりや無事故で終わった事を称え、特に今年は安全パトロールの内容強化を進めていき、事故や不祥事のない現場作りを目指していきたい。
また新しい業者さんを迎える際も、厳しい研修や社の方針などを徹底して理解して頂けるよう勤めて行くと挨拶がありました。
毎年これからの季節、熱中症の猛威にはひとりひとりが意識を持って臨んで貰いたい。(熱中症に関しての告知はこちら)我社でも熱中症対策の処置をしておりますが、しかし結局はひとり一人の意識の問題であり、今年の夏も意識を持って高い志しで仕事に臨んで頂きたいと挨拶がありました。
 
   
 
続いて去年に引き続き、池袋労働基準監督署より稲員次長より労災の観点からお話を頂きました。
平成27年まで死亡事故を含む労災による事故報告は年々減少した方向に進んでいたが、平成28年に入り急増してきている。
現状のペースで死亡事故を含む労災が進んで行くと平成29年も同様上昇傾向の予想をたてるしかない、そこで事故を未然に防ぐためにも
@労働災害の背景を知る
A労働災害の背景を明にする
まずは、全て事例などに基づき解説。
工事に携わる者が、予め危険意識と危険予備知識を習得して臨めば、労働災害は自らが減らす事が出来る。
また、必ず作業場において安全責任者を起き、常に安全に対しての配慮をおいていく、事故が起これば事故の当事者だけではなく、その家族にも負担が出てしまう。
まずは危険に対する意識を向上する。
今年も多くの建設現場での事故事例の資料をお持ち頂きお話しして頂きました。
 
   
   
 
続きまして、今年は少し志向を変えて「株式会社アリアミュージックオフィス」の堀口先生をお迎えして、音楽の効果を活用した方法を安全や作業に取り入られないかと講習をお願いしました。
まず、音楽の効果が人間の体にどう作用するかなど説明が行われました。
例えば、仕事を始める前に聞く音楽の種類でやる気度が変わる説明。
自身がイライラした時や怒っている時に気を休めるために聞いてみると良い音楽の説明。
何気に聞いている音楽ではありますが、実は音楽を聴く事によって人間のバイオリズムは大変に変わってくるもの、だからこそ例えば自分自身が仕事を始める前に聞く曲、休んでいる時に聞く曲、イライラしている時に聞く曲など、自身に効く曲を持っていると今後の人生観も変わってくる。
また、音楽による人間の喜怒哀楽など実験模様や結果などの紹介がありました。
 
   
   
 
実は堀口先生の講義内容ですが、最初のうちは大変に堅いモノのようでありましたが、実際に認知症予防や脳を活性化する為の音楽と体の動かし方の実技に移られたのですが、参加者の方も最初は何だか恥ずかしさの中実技していましたが、その後恥ずかしさを忘れ、歌を歌いながらのじゃんけんや手や指を使ったレクレーションは簡単なようで難しく、参会者席そこら中から笑いがたち込めていました。
堀口先生の講義終了や安全大会終了後は、この音楽による講義の感想などでもちきりでした。
今大会で初めて志向を変えた講義を導入したのですが、大変に成果と好評を得ることが出来ました。
参会者の皆さん、是非この講習内容を仕事に取り入れて頑張りましょう!
 
   
   
 
続いて安全大会恒例の安全に対する表彰を行いました。
今年は協力会社さん3社、立花建設社員から1名の表彰を行いました。
特に今年は、協力会社さん社員の安全に関する意識が高く、表彰者を選抜するのが大変に難しかったです。
特に立花建設社員の表彰者は、若手の中でもリーダー的な存在なので、後に追いかけてくる後輩や同僚にもいい刺激を与えてくれると期待しています。
 
   
   
 
立花建設若手社員による次年度に向けての「安全宣言」
今年は去年入社社員2名、今年入社2名のフレッシュな顔ぶれ宣言書を読み上げて頂きました。
特に立花建設が誇る「けんせつ小町 金子(仮名)詳しくはこちら」さんの活躍には社を挙げて期待を持っています。
これからの建設業界の華となり女性の活躍のきっかけになって貰えばと思っています。
最後は参会者全員で「誓い」の勝鬨を揚げました。
 
   
   
最後は、皆さんお楽しみのプレゼント企画、今年は2泊3日の旅行券や高級牛肉のギフトが盛り込まれています。
本当は感謝の気持ちから全員にあげたいとのですが・・・・・
当たった方!おめでとうございます!宿泊の方は是非ご家族と行ってください。
また今回は、飛び入りで立花社長より東京ドーム巨人戦チケットのプレゼントも入りました。
 
   
   
 

最後は、立和会会長橋本氏より閉会の挨拶があり会は終了。
参会者の皆さん長時間おつかれさまでした!
今年も是非無事故でいい仕事をしていきましょう!

 

 
   
 
トップページ >> お知らせトップ >> 平成28年9月11日
     
 
  会社概要 お問合せ 個人情報保護法  
 
     
 
  ■業務内容(個人)
注文住宅,ローコスト,価格,間取り,費用,坪単価,高級住宅,予算,評判,木造住宅,鉄筋住宅,工務店,実例,自然素材,専門家,無料相談,無料見積, 新築住宅,エコポイント,補助金,税金,住まい,資金,相談,建替え,家,住宅,防犯,設計,住まい作り,快適,エコハウス,地震に強い,耐震
リフォーム(風呂,バス,ユニットバス,外壁,浴室,フローリング,和室,ベランダ,内装,キッチン,台所,床,玄関,窓,階段,トイレ,洗面所,庭,壁,収納,壁紙,リビング,クローゼット,畳,天井,雨漏り,マンション,一軒家,バリアフリー,耐震,改装
■業務内容(法人)
ビルディング,公共工事,施設,区役所,学校,高齢者施設,都営住宅,店舗開発
■営業エリア
東京都東京23区東京(練馬区,杉並区,中野区,渋谷区,新宿区,世田谷区,足立区,荒川区,板橋区,江戸川区,大田区,葛飾区,北区,江東区,品川区,墨田区,台東区,千代田区,中央区,豊島区,文京区,港区,目黒区)
■東京都 東京26市(昭島市,あきる野市,稲城市,青梅市,奥多摩町,清瀬市,国立市,小金井市,国分寺市,小平市,狛江市,立川市,多摩市,調布市,西東京市,八王子市,羽村市,東久留米市,東村山市,東大和市,日野市,日の出町,檜原村,府中市,福生市,町田市,瑞穂町,三鷹市,武蔵野市,武蔵村山市)
■埼玉県 (和光市,朝霞市,新座市,川口市,草加市,八潮市,三郷市,蕨市,入間市)
■神奈川県 (川崎市,幸市,鶴見市,中原区,港北区,高津区,宮前区,多摩区,青葉区,麻生区)
■千葉県 (船橋市,市川市,松戸市,浦安市)
社名:立花建設株式会社
所在地:東京都練馬区向山4-35-18
電話:03-3998-8753 フリーダイヤル:0120-137-111