リフォーム (個人住宅)
  リフォーム概要  
    キッチン・バス・トイレ・洗面所  
    増築・間仕切り  
    床・壁・階段・収納  
    窓・サッシ・玄関ドア  
    外壁・屋根・断熱材  
    老後対策・バリアフリー  
    店舗・アパート経営  
  よくある質問 FAQ  
 注文住宅 (個人住宅)
  高気密高性能住宅 概要 (注文住宅)  
  住宅を作る際のこんなアイディア  
  よくある質問 FAQ  
 その他診断・点検・サービス
  防水(雨漏り)診断  
  耐震診断・耐震補強  
  バリアフリー  
  太陽光発電  
 法人事業部
  公共工事(施設・公共住宅)  
  マンション・ビルディング 建設  
  工事ギャラリー(工事実績)  
  よくある質問 FAQ  
 会社案内
  会社概要  
  代表者から挨拶  
  立花建設の安全宣言  
  地域・環境に関する取組  
  ISO・取得許可書など  
  建設の名誉ある賞を受賞しています  
  パブリシティーリリース(広報)  
  お問合せ  
  お知らせ
  人材募集  
  人材のご紹介  
  関連リンク  
  トップページ  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
トップページ >> お知らせトップ >> 平成24年8月10日
平成24年度 安全大会に関しての報告 (主催:立花建設(株) 実施:立和会)
 
平成24年度のスローガン
「絆を深めて 思いやり作業 ゼロ災害」
 
平成24年6月15日(金)メトロポリタンプラザオフィスタワー(東京・池袋) 第一会議室にて、立花建設主催 「安全大会」を開催した事をご報告いたします。
安全大会とは、立花建設(株)社員並びに、工事に係る協力業者を対象としたこの1年、安泰に業務を終わらすことが出来る報告、また、新しい1年に向けて、無事故・無災害であるために大会を通して、参加者に呼びかけると共に、安全衛生水準向上を目的とした大会を開催しています。
安全大会は今年で第5回を迎え、立花建設(株)では、月1回の社内安全会議・現場巡回安全パトロールの実施をしており、その成果から1年に1回その集大成の意味を込めて安全大会を開催しています。
 
   
 
開会の挨拶
 
   
 
開会の挨拶には、立和会会長より、立花建設(株)からは、工事部統括部長より安全大会開始に当たって、一昨年、昨年の安全大会のスローガンを中心に、成果や実績の挨拶がありました。また、両者からの挨拶の中で、今年も熱中症に気をつけるよう促され、これからの季節、水分補給、周りの職員との声かけを実施して、健康に配慮するようにとの挨拶で安全大会は始まりました。
 
立花建設(株) 代表取締役 立花祐一よりご挨拶です。
 
   
 
「私たちは、工事を通して、ひとつの共同体であり、提携会社さんも含めて、各々がいい加減に工事に携われば、それは大きな事故に繋がる。自分の手抜きは自分の作業だけをやり直せば良いと言う考え方は、おかしく、一つの欠陥が出れば、その前後の工事に影響を与え、結局大きな事故や欠陥に繋がる。たった一人のいい加減な考え方が、大勢の人を巻き込んだ大事故や信用の失態に当たり仕事はひとりではなく、大勢の人達との関わりがあり達成されるもの、常に前向きに、常にチーム力を考え、これからも安全に良い仕事を達成できるように業務に携わって貰いたい」と、挨拶がありました。

続いて
来賓の安全講和へと移り 池袋労働基準監督署 二神次長、マベリックトランスナショナル 菊池先生からお話を頂きました。
 
   
 
最初に池袋労働基準監督署 二神次長より、「事例による事故の認識」などで講義が進みました。我々の業界では、基本中の基本である作業中のヘルメットの着用、それを怠った為に大きな事故へと発展したなど、基本の大切さ、気の緩みなど、我々にも起こりうる事態に、二神次長から頂いたお話は、事例を基にお話されているので、我々も身のしまる思いで聞かされました。
続いて、株式会社 マベリックトランスナショナル 保健師 菊池泉先生による「メタボを防ぐ生活習慣」講話に変わりました。菊池先生による講義は、今回集まった我々の大半にとって少々耳が痛いお話でした、私達の仕事は、力仕事や運動量の多い仕事に見えますが、それと、メタボ対策とは結びつくものではなく、毎日、日課にした軽い運動に、カロリーを考えた食事を含めて長期(半年など)を目安に頑張って行くことが、無理のないメタボ対策になるとの事。この講義をきっかけにして、従業員同士で意見や情報交換をしながら、メタボリックシンドロームにならないよう努めなくてはいけないと思いました。

そして、安全大会のクライマックス、この1年間、立花建設(株)全社員、協力業者を対象にした安全対策に関する表彰式が行われました。
 
   
 
安全に関する表彰基準は、安全パトロールを通して立和会の役員が決め、本年度は、協力業者2 社が、安全対策に関して表彰されました。立和会会長、立花建設社長より、表彰状と目録を授与しました。
表彰された2社からは、喜びの言葉、今後の安全への決意表明がありました。
 
   
 
今年は、提携の協力業者様2社を表彰しました。これからも安全にご協力ください。
最後に来年度の安全に関して、立花建設(株)若手社員、新入社員が安全大会を代表して、来年度にむけてのスローガンを読み上げ、参加者全員起立の上、スローガンを唱和、来年度に向けての決意表明を行いました。
 
   
 
平成24年度のスローガン
「絆を深めて 思いやり作業 ゼロ災害」
 
新しい年に関して、去年同様、健康で事故の無い、信用ある業務を目指して頑張ります!!
去る一年はありがとうございました。また今年も頑張りましょう。
 
■立和会とは
立花建設(株)に常に係る工事業者に入会して頂いて結成しています。立和会の目的は、工事業者としてのモラルを守る事(必要な資格、講習会などの参加) また、建物を構築する上で、ひとつのチームとしてコミニュケーションなどを促進するための会になります。
 
■ 安全会議参加者
   ・立花建設(株)全社員(役員を含む)
   ・提携工事業者 125社
   ・立和会役員 
   ・池袋労働基準監督署様 
   ・株式会社 マベリックトランスナショナル様
 
トップページ >> お知らせトップ >> 平成24年8月10日
     
 
  会社概要 お問合せ 個人情報保護法  
 
     
 
  ■業務内容(個人)
注文住宅,ローコスト,価格,間取り,費用,坪単価,高級住宅,予算,評判,木造住宅,鉄筋住宅,工務店,実例,自然素材,専門家,無料相談,無料見積, 新築住宅,エコポイント,補助金,税金,住まい,資金,相談,建替え,家,住宅,防犯,設計,住まい作り,快適,エコハウス,地震に強い,耐震
リフォーム(風呂,バス,ユニットバス,外壁,浴室,フローリング,和室,ベランダ,内装,キッチン,台所,床,玄関,窓,階段,トイレ,洗面所,庭,壁,収納,壁紙,リビング,クローゼット,畳,天井,雨漏り,マンション,一軒家,バリアフリー,耐震,改装
■業務内容(法人)
ビルディング,公共工事,施設,区役所,学校,高齢者施設,都営住宅,店舗開発
■営業エリア
東京都東京23区東京(練馬区,杉並区,中野区,渋谷区,新宿区,世田谷区,足立区,荒川区,板橋区,江戸川区,大田区,葛飾区,北区,江東区,品川区,墨田区,台東区,千代田区,中央区,豊島区,文京区,港区,目黒区)
■東京都 東京26市(昭島市,あきる野市,稲城市,青梅市,奥多摩町,清瀬市,国立市,小金井市,国分寺市,小平市,狛江市,立川市,多摩市,調布市,西東京市,八王子市,羽村市,東久留米市,東村山市,東大和市,日野市,日の出町,檜原村,府中市,福生市,町田市,瑞穂町,三鷹市,武蔵野市,武蔵村山市)
■埼玉県 (和光市,朝霞市,新座市,川口市,草加市,八潮市,三郷市,蕨市,入間市)
■神奈川県 (川崎市,幸市,鶴見市,中原区,港北区,高津区,宮前区,多摩区,青葉区,麻生区)
■千葉県 (船橋市,市川市,松戸市,浦安市)
社名:立花建設株式会社
所在地:東京都練馬区向山4-35-18
電話:03-3998-8753 フリーダイヤル:0120-137-111