リフォーム (個人住宅)
  リフォーム概要  
    キッチン・バス・トイレ・洗面所  
    増築・間仕切り  
    床・壁・階段・収納  
    窓・サッシ・玄関ドア  
    外壁・屋根・断熱材  
    老後対策・バリアフリー  
    店舗・アパート経営  
  よくある質問 FAQ  
 注文住宅 (個人住宅)
  高気密高性能住宅 概要 (注文住宅)  
  住宅を作る際のこんなアイディア  
  よくある質問 FAQ  
 その他診断・点検・サービス
  防水(雨漏り)診断  
  耐震診断・耐震補強  
  バリアフリー  
  太陽光発電  
 法人事業部
  公共工事(施設・公共住宅)  
  マンション・ビルディング 建設  
  工事ギャラリー(工事実績)  
  よくある質問 FAQ  
 会社案内
  会社概要  
  代表者から挨拶  
  立花建設の安全宣言  
  地域・環境に関する取組  
  ISO・取得許可書など  
  建設の名誉ある賞を受賞しています  
  パブリシティーリリース(広報)  
  お問合せ  
  お知らせ  
  人材募集  
  人材のご紹介
  関連リンク  
  トップページ  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
トップページ >>人材紹介 >> 現場責任者の紹介 川田所長
 
 
 建設業界に入るきっかけを教えてください
 
子供の頃、自宅の隣の空き地に建物が出来たんです。
その建物が出来る様子を見ていて、建物を作ると言う職業に憧れました。
高校を受験する時は、将来の夢など考えずに受験しましたが、高校を卒業する事で、「自分は何をしたいんだ」と自分自答するようになりました。
そうしないと次のステップに行けませんので、そうこう考えているうちに、子供の頃思っていた「建物を作りたい」と言う想いが蘇ってきたんです。
「そうだ、建物を作ろう」そう思って専門学校に行き、当時は、地元の建設会社に入りました。
 
 川田所長は転職者なんですね。良かったら少し聞かせてください
 
特に面白くないです(笑い)
当時居た会社の方針が徐々に変わってきた事だけです。
リニューアル工事や耐震工事も立派な仕事ですが、私はゼロから建物が作りたい、そう思ったので、立花建設に転職してきました。
現在では、多くの新規物件を作り上げています。
 
 そうですね、建物を作る事が建設業界の醍醐味ですからね
 

すいませんが、少し勘違いあると思うので、言い直させてください。
私は、リニューアル工事や耐震工事をする事で、建設業界のレベルやランクが決まるとは思っていません。
また、現在流行りのタワーマンションを作るのと普通のマンションを作る事で、業界人の価値が決まるとも思っていません。
小さな住宅であろうが、普通のマンションであろうが、タワーマンションであろうが、それがリニューアル工事なのか、新規物件であろうが、責任は一緒だと思っています。
どちらにせよ、工事が終われば、人間が使う訳ですから、タワーマンションでも高級マンションでも欠陥や手抜き工事、工事中の事故などが起きれば、やはり、その仕事は0点なんです。
小さな住宅でも、住んでいる方が「大満足です」と思って頂ければ、それは100点満点の仕事だと思います。
私も若い頃は、建物の規模などで建設会社の評価をしていた時期がある事は認めますが、こうして色々な建設工事を請け負っていると、どんな仕事で有ろうが、よほど変わりはしないと思っています。
余談ですが、若い頃は、専門学校の同期と集まった時に、仕事の規模を争う事で、自身のレベルを競い合おうと思っていた時期がありますが、今ではそのような考えはありません。同期と会えば、交流を温めあっています。

 
   
   
 
 なるほど、川田所長のおっしゃる通りです。
 
もうひとつ言わせてください。
物件の大きさから来るこんな奇跡のようなお話があるんです。
例えば、タワーマンションのような現場では、確かに大きな現場なので、携わる工事関係者も多く、部分部分的な責任者をおいて仕事を進めて行きます。
しかし、私のような普通のと言うか、10階〜15階前後の建物だとひとつ建物を私に任せて頂けます。
だから、何でもしなければならないから、時に目が回るような忙しさもありますが、モノを作る技術は格段と上がります。
もっと分かりやすく言うのなら、私は建物をひとつ任せて貰っているので、何処へ行っても、1つの建物が作れてしまいます。しかし、タワーマンションのような規模が大きく、要所要所の責任者の方は、その要所部分の事しか知らないんです。
ですから、私自身は、一般住宅から普通の集合住宅まで一貫して作れますが、要所要所の仕事しか経験のない方は、一軒の住宅でさえ作れないんです。
立花建設に、30代前半の若い子達が沢山いますが、彼達は、もし自分の住む家を自分で作りたいと思えば、割と簡単に自由に作れる技術がしっかりあると思います。
 
 なるほど見方を変えるだけでも、知らない私にとって意外な発見がありました
 
近いうちに、私より年の上の先輩が、賞を頂く事になります。
近年、そのような事が立花建設では、多くあります。
私自身、そのような先輩から凄い刺激を貰っていますが、やはり、肩を並べたいとも思っています。
立花建設には、そう言った普通には見えない、凄い人や、志高い人が沢山います。
 
 見えない部分で、他に何かありますか
 
周りのインタビューでも若い子達が言っていますが、立花建設では、コミュニケーションの機会が大変にバランスよく出来ています。
何十社も転職した訳ではありませんから(笑い)そう多くは経験はありませんが、私がこの会社に移ってきて最初にびっくりしたのは、社長との距離が近い事でした。
普通、会社って、社長と社員の距離ってあるじゃないですか、勿論、普段は私は現場で、社長は本社なんですが、社長の方で、社員との距離を縮める努力をしてくれているので、何でも相談にのって頂けます。
また、功労会のようなイベントを毎月実施してくれるので、他の所長との情報交換など、仲間意識も生まれ私自身、そこが気に入っています。
立花社長は顔は怖いのですが(笑い)ONとOFFがはっきりしていて、仕事では時には厳しいですが、功労会や社員旅行などそう言ったイベントやコミュニケーションの場では、大変に面白い存在です。
 
 最後になりますが、本インタビューで、新入社員の三沢さん、1年目の加藤さんが川田さんの部下ですが
 
ふたりとも一生懸命ですよ。
私の方針で、セミナーや会社のイベントには極力参加させています。
何事も勉強ですから、例えば、クレス事業部のイベントに参加すれば、ガス抜きになったり、本社の女の子とはしゃいだりできますがそれだけではなく、営業の難しいさ、集客の難しさなど、工事とはまた違う事も体験して欲しいのです。
現在、会社がどのようなアピールをしているのか、どのような方向に向かおうとしているのか、建設現場とはまた違った空気感を体験して、大きくなって貰いたいんです。
 
   
 
トップページ >>人材紹介 >> 現場責任者の紹介 川田所長
     
 
  会社概要 お問合せ 個人情報保護法  
 
     
 
  ■業務内容(個人)
注文住宅,ローコスト,価格,間取り,費用,坪単価,高級住宅,予算,評判,木造住宅,鉄筋住宅,工務店,実例,自然素材,専門家,無料相談,無料見積, 新築住宅,エコポイント,補助金,税金,住まい,資金,相談,建替え,家,住宅,防犯,設計,住まい作り,快適,エコハウス,地震に強い,耐震
リフォーム(風呂,バス,ユニットバス,外壁,浴室,フローリング,和室,ベランダ,内装,キッチン,台所,床,玄関,窓,階段,トイレ,洗面所,庭,壁,収納,壁紙,リビング,クローゼット,畳,天井,雨漏り,マンション,一軒家,バリアフリー,耐震,改装
■業務内容(法人)
ビルディング,公共工事,施設,区役所,学校,高齢者施設,都営住宅,店舗開発
■営業エリア
東京都東京23区東京(練馬区,杉並区,中野区,渋谷区,新宿区,世田谷区,足立区,荒川区,板橋区,江戸川区,大田区,葛飾区,北区,江東区,品川区,墨田区,台東区,千代田区,中央区,豊島区,文京区,港区,目黒区)
■東京都 東京26市(昭島市,あきる野市,稲城市,青梅市,奥多摩町,清瀬市,国立市,小金井市,国分寺市,小平市,狛江市,立川市,多摩市,調布市,西東京市,八王子市,羽村市,東久留米市,東村山市,東大和市,日野市,日の出町,檜原村,府中市,福生市,町田市,瑞穂町,三鷹市,武蔵野市,武蔵村山市)
■埼玉県 (和光市,朝霞市,新座市,川口市,草加市,八潮市,三郷市,蕨市,入間市)
■神奈川県 (川崎市,幸市,鶴見市,中原区,港北区,高津区,宮前区,多摩区,青葉区,麻生区)
■千葉県 (船橋市,市川市,松戸市,浦安市)
社名:立花建設株式会社
所在地:東京都練馬区向山4-35-18
電話:03-3998-8753 フリーダイヤル:0120-137-111